" />
So-net無料ブログ作成
検索選択
ボクシング ブログトップ

4月22日 井岡一翔の試合の評価は良いと思います! [ボクシング]

昨日の井岡選手の試合凄い攻防でしたね・・・
私的には我慢して我慢して我慢して勝ち取った試合でした!

日本での開催のため多少評価で賛否がわかれるところですが、私は井岡選手ができることを最大限できた試合だと思っています!

井岡選手といえば、冷静にコンビネーションを叩き込む駆け引きのボクサースタイルとされていますが、
まさにこの試合は終始ディフェンスを固めて、打てる時にジャブからのコンビネーションを入れる姿が見て取れました!


因みに今回のチャンピオンは157㎝という小柄な体格でして、

微妙に・・本当に微妙に井岡選手とリーチ差があり、
それを計算に入れた距離感の攻防だったと思われます。

実際にレベコ選手のパンチが届かず、宙を切る場面が多々ありました!

もちろん当てられる箇所も大いにありましたが、そこは確実なガードをあげたディフェンスで
防ぐといった硬いスタイルが光りました!

因みに前2試合は少し雑な場面も(焦り?)みられましたが、
昨日は本当に冷静な試合だったと思われます。

国際試合でこんな冷静な試合が見れるなんて幸せものです・・・


レベコ選手はの36勝1負というとてつもないキャリア
井岡選手の勝ちたい!!という執念が生んだ動作だったのでしょう・・・


レベコ選手も井岡に対しては終始攻撃の手を休める事が無かったため、
私としては「井岡・・手を出さなくて良いのか・・」と
たまに心配してしまうほどでした。


しかし我慢・・ひたすら我慢でしたねぇ・・


今回の試合は井岡家族にとっても井岡選手にとっても、
日本ボクシング界にとっても、ボクシングを認知してもらうために必要な試合でした。


井岡選手ももう26歳、国際試合がいつまわってくるかもわかりませんしね。


試合の評価も結果論では良いですが、こんな冷静な試合をずっと見ていたいです。


勝ちに対して淡々と狙っていく・・そんな姿勢が心を打たれました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
ボクシング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。