" />
So-net無料ブログ作成

高野山の空海が毎日食事を食べている食事とは? [宗教]


ミステリーです!


空海が開いた高野山真言宗ですが
未だに空海が生きているとのう噂があります。

どうやら高野山で空海は毎日食事を
貰って修行しているとのこと・・・


1200年の間ですよ・・・

高野山の空海の食事について
調べてみました・・・





スポンサーリンク






高野山の空海の修行とは?



高野山の奥ノ院には今でも空海が修行をしている
との事が言い伝えられています。

どうやら奥ノ院付近では写真撮影や
私語厳禁と厳しく制限されているようです・・・


実は空海さんですが835年に弟子たちに
ちょっと修行してくるわ!
毎日食事よろしく!と奥ノ院に修行に入ったまま
1200年間ずっと瞑想状態にあるといいます。


その後で高野山の奥ノ院には
毎日食事が空海さんの為に届けられるわけになったんですね。

その空海さんの修行からおおよそ100年後の
文献になるのですが、食事をもっていったりする
身の回りの世話をする方が気づいてしまったようです。


空海さんの髪が伸びている!!と
その後髪と身なりを綺麗に整えたと
高野山の文献にはあるようですね。


つまり空海さんは食事を食べながら
瞑想をして現在でも修行していると
伝説になっているんですね!



因みに・・この高野山の空海さんに
お食事を持っていける人は限られた人しかいないとのことです・・・


どんな方なのでしょうか?






スポンサーリンク






高野山の空海さんに食事を運ぶ役割について



高野山奥ノ院で修行をしている空海さんに
食事を届ける役割を持つ僧は限られています。

維那(ゆいな)と呼ばれる仕侍僧で
特別な服を着ています



thumb10.jpg
https://asamoyosi.wordpress.com/2012/08/25/%E5%BE%A1%E5%A4%A7%E5%B8%AB%E6%A7%98%E3%81%AE%E3%81%8A%E9%A3%9F%E4%BA%8B%EF%BC%88%E9%AB%98%E9%87%8E%E5%B1%B1%E3%83%BB%E5%A5%A5%E3%81%AE%E9%99%A2%EF%BC%89/
様より引用


毎日朝5時半と10時半に食事を空海さんに届けるとのことです。

にしても微妙な時間に届けるのですね・・・

調べたところ空海さんは
結構グルメでシチューなどの現代食も普通に召し上がるとか。


ところでこの世話役の僧さんが
空海さんの身辺を漏らせば伝説はすぐ真相が判明してしまいますが、
この方々は自分の家族を含めて絶対に
他言しないスタイルを貫いているようですね。

何人任命されて
どのように継承されていくかはわかりませんが
高野山の重要任務の一つなのでしょうね。


ただ三種の神器も伝説として
語り継がれていますが
高野山の空海さん修行説も
伝説のままでよいと思います。


何が中で起こっているのかわかりませんが
神聖な感じがして、そこに修行している空海さんがいるんだ!と
身が引き締まるじゃないですか。


秘密は秘密のままのほうが楽しいですよ^^;

にしてもお食事が結構なバリエーションがあって
少し空海さんが現代っ子かよ!と突っ込んでしまいました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。