" />
So-net無料ブログ作成
検索選択
自転車 ブログトップ

自転車ピストでて初摘発!画像を公開! [自転車]


自転車の道路交通法が改正してから
早2か月過ぎようとしていますね。


遂に最初の講習受講命令が出た方がいるようですね!



その方はピストと呼ばれる自転車に乗っていたようですが<br> どんな自転車なんでしょうか画像が気になります。


この記事ではピストの画像や<br> 何故講習受講命令が出た経緯を書いていきます。


スポンサーリンク






何故ピストが講習受講命令がでてしまったのか?


講習受講命令とは<br> 交通違反切符(赤切符)を2度交付されると<br> 受講しなければいけません。<br><br> また受講をしないと罰金を支払うようになっています。

6月に改正された道路交通法で
自転車で危険な項目が追加されたました。

それを守らないと主に都市部にて
注意が厳密に行われているようです。

今回の注目の自転車ピストは
元々競技用の自転車です。

その為、ピストには後輪にしか
ブレーキが付いていません。
もしくはブレーキ自体ついていないピストもあります。

その場合はクランクを逆回転したりして止めたりします

勿論部品を最大限軽量化しているので
軽いし速度も出しやすい自転車です。

しかし道路交通法ですと
片側だけのブレーキはブレーキの不良に入るようで
違反となってしまいます。

この講義を勧告された方も
2回目だったのでピストのブレーキについては
知っていたのでしょうが・・・


ただピスト自転車は今はブレーキを
自分でつけなくてはいけないので
かなり乗っている人少ないんですよね。


それでも乗り続けるという事は
そこそこ自転車に愛着がある方なんでしょうね。



スポンサーリンク






ブレーキがない自転車 ピストの画像


4171241001_fd96fd9e55_b.jpg
https://www.flickr.com/photos/u-ichi0423/4171241001/
様より引用


これは両側ともにブレーキがない<br> ピストの画像になります。


画像を見るだけでも私、怖いんですが・・・^^;


確かにギア周りを極限まで
軽量化しているので
重量はかなり減らせると思います。


見た目もかっこよいですね。


ただ画像を見て、
ここまで簡素だと
ピストってすぐわかっちゃいますね^^;


今回の摘発された方は大阪の方のようです。

大阪は摘発がしっかりしているとの事なので
今回のピストはすぐ注意されたのでしょうね。


ニュースではピスト自転車の
後輪のみブレーキが付いていたと
記載がありましたが、
両側ともブレーキは欲しいですよね。


私もロードの自転車を乗る身としては
保険 ブレーキ ヘルメット ライト
に注意しながら周りに迷惑にならないように楽しみたいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
自転車 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。